読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁息な手段

姑の仕事は嫁イビリ

慶応大 レイプ犯の母親(在日韓国・朝鮮人) 「私たちの心情も理解してください、心情を」これぞ在日

japanese.joins.com

 

「保護者は何と言っているか」と尋ねると、パクチーム長は「恥ずかしくて言葉が出ないと言っている」と答えた。

 

反対に、在日は

 

shukan.bunshun.jp

 

実家で暮らすSの家を訪ねると、パジャマ姿で現れたSの母親が韓国語でこう答えた。

「話は聞いているのですが、お話しすることはできないです。ごめんなさい。私たちの心情も理解してください、心情を」

 

 

在日韓国・朝鮮人の対応はまさしくこのような対応をする。

ネイティブ韓国人の方がまだまともなことの方が多い。

 

自分の育った国で反日を繰り返す者はテロリストである。どこの国でも許されることはない。

 

他の国だと厳しく糾弾されるか殺されるかどちらか。日本だから言いたい放題、やりたい放題できる。